プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー 《 未分類 》   全5ページ
このページのリスト
2017.04.27  
  種もみ消毒
2017.02.21  
  NEWレモン
2016.04.19  
  むく工房大丈夫です。
2015.05.28  
  新プロジェクト始動 !
2014.06.30  
  田植え終了~除草編~ ► 次のページへ

2017.04.27    カテゴリ:  未分類 

   種もみ消毒

24日、種もみ消毒をしました。
消毒と言っても薬品を使う訳では無く、温湯消毒と言って60度のお湯に5分間浸けるというシンプルで安全な方法です。
去年、一昨年は酵母消毒と言って、パンの天然酵母に一晩浸けておく、という方法でやってみましたが、バカ苗病が多く発生してしまい、この方法では処理しきれないようなので、今年は以前からやっていた「温湯消毒」に戻すことにしました。
ただ、温湯消毒も「現代農業」によると最近はバカ苗病が増えているそうです。
これは、消毒するときの温度や時間をしっかり守らないのが原因のようです。
60度のお湯に5分間、これが基本です。
時間は5分間きっちり計れば良いんですが、温度のキープが難しい。
60度ちょうどのお湯に種籾を入れるとすぐに温度は3~4度下がってしまいます。
そこで、出来るだけたっぷりのお湯につけること、そして常に温度を計りながらお湯を少しづつ足していくのがコツです。
我が家では、我が家にあるもっとも大きな桶、そう、風呂桶(バスタブ)を利用しました。
これで上手くいったはず、なんですが。
まぁ、芽が出てみないとわかりません。
20170427155204e15.jpg
まずは塩水選と言って桶に塩を入れ比重1.15で比重の軽い種籾を取り除きます。
半分以上は浮いてきます。

20170427155206e03.jpg

入浴中の種籾たち。
201704271552077e7.jpg

この後井戸水の池に1週間浸けおき、鳩胸状態になったら蒔き時です。
20170427155209603.jpg

種蒔きは5月1、2日を予定しています。
スポンサーサイト

2017.02.21    カテゴリ:  未分類 

   NEWレモン

去年の大雪で我が家のれもんの木が枯れてしまい、今年のレモンパンはあちこちの自然栽培のレモンをかきあつめましたが、今日新しいレモンの木を植えました。
ちゃんと実がなるまで数年かかるとは思うけど、楽しみです。

それと、ついでにヤマモモの木も植えました。
子供の頃によく食べていたあの懐かしい甘酸っぱい味、こちらも楽しみです。

2016.04.19    カテゴリ:  未分類 

   むく工房大丈夫です。

久し振りの更新です。

熊本がちょっと大変なことになっています。

「平成28年熊本地震」なんて命名されるような、歴史に残るような一大事です。

幸い、むく工房のある芦北町は、熊本市や益城町からはちょっと離れた県南に位置してるため、

ちょっと揺れたかな~っていう程度で被害は全くありませんでした。

沢山の方から心配のメールや電話を頂きました。

この場を借りて「ありがとうございました」。


テレビを見てると、熊本市内でも水や食料が不足してるということで、

熊本市内に住む友人、数人に電話したところ、

食料がなかなか手に入らないと言うことで、米、野菜、お菓子類をもって行ってきました。

高速が通行止めで八代から宇土あたりまで大渋滞ののろのろ。

熊本市内に入ると思ったほどの渋滞はありませんでしたが、

国道3号線沿いや東バイパス沿いのほぼすべての店が開いてない。

車の販売会社やパチンコや、大型電器店などの大きなガラスが軒並み割れていて、

結構揺れたんだな~と実感させられます。

途中寄ったコンビニは物がほとんどなく、正にすっからかん、て感じで、

ホームセンターも店内は商品が散乱していて、入ることができず、

外で必要最小限のものだけを販売してるって感じでした。

復興、なんて言葉を使うにはまだ早すぎる位に被害は現在進行形です。

先程も大きな揺れがありました。

微力ながら自分にできることをやっていきます。

2015.05.28    カテゴリ:  未分類 

   新プロジェクト始動 !

現在、新しいプロジェクト進行中です。(チョッと大げさか?)

2015052812544380f.jpg

急がねば‼

詳細は後日。

2014.06.30    カテゴリ:  未分類 

   田植え終了~除草編~

なんだかんだとトラブルありながらも、なんとか田植えが終わってホッ、

といかないのが自然栽培のコメ作りなんです。

除草剤を使わないので、そのままほっとくとあっという間に雑草だらけになっちゃいます。

特に繁殖力が強いのが水性雑草のコナギです。

もちろん今年も散布しましたよ。

140623-6.jpg

米ぬか50キロ/反、大豆7キロ/反程散布しました。

うまくいけばコナギの発生を抑えられるはず。


それから6日後・・・

コナギがポツポツと見えるけど、もしかしたらこのままほっといても米ぬかと大豆で押さえ込んでしまうかも?

という感じではありましたが、念の為にチェーン除草をやることにしました。

自作のチェーン除草機1号&2号をトラックに積み込み、いざ田んぼへ!

自然栽培1年生のミホちゃんの応援を受け、私が1号機で横に引っ張り、

ミホちゃんに2号機で縦に引っ張ってもらうというダブルアタックを敢行。

140623-8.jpg
チェーン除草機2号を引っ張るミホちゃんの勇姿。


次の日、田んぼの隅の吹きだまりに抜けたコナギが気持ち悪いくらいに溜まっていました。

140623-7.jpg

とりあえずは綺麗になった田んぼですが、油断はできません。

ちょっと目を離すとコナギは次々と発芽してきます。

米ぬか、大豆効果、アオコや浮遊性植物の発生による光遮断、ミジンコやイトミミズ、

微生物等の大量発生によるトロトロ層での雑草の種の埋め込み等、

複合的な効果による除草に期待しつつもちょっと心配、

しか~し、

こんな心配を一気に吹き飛ばしてくれそうな強力な助っ人参上!!!?


つづく・・・。



我が家のツバメちゃんたちは元気いっぱいです。
140623-9.jpg


Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog