プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー 《 日本みつばち 》   全4ページ
このページのリスト
2016.05.09  
  捕獲!
2015.08.22  
  蜂蜜採取
2015.04.27  
  頑張ってます
2015.03.24  
  春は忙しい!
2014.08.02  
  申し訳ありません❗ ► 次のページへ

2016.05.09    カテゴリ:  日本みつばち 

   捕獲!

日本ミツバチの分蜂群、捕獲しました。

7日(土)店番をしていたとき、

むく工房の裏においている日本ミツバチの巣箱を見たら、

巣箱の前に大量の蜂が舞っている。

20160509221558902.jpg

おっ、これはそろそろ分蜂するな。

と、眺めていたらパンのお客さんが。

その後戻ってみると、巣箱の回りを乱舞していた蜂たちがいない!

きっと近くの木に固まってるにちがいない!

店の裏の木を見て回ると、

いました、いました。

幸いそれほど高くない木の幹に固まっている。

20160509221600479.jpg


日本ミツバチは、春先に新しい女王蜂が生まれると、

それまでいた女王蜂は働き蜂を引き連れ、

新しい巣を求めて別れていきます。

その時、巣箱を離れた一群は、近くの木などに止まり、

何処に新居を構えるか相談するのです。(たぶん?)

と、言うことで、

蜂たちの上に巣箱を設置し、

蜂たちの下をとんとんと叩くと、

蜂の集団が少しづつ上へ移動し、巣箱の中へ。

20160509221601613.jpg
20160509221602dda.jpg
20160509221603d0a.jpg


数分するとほとんどの蜂が巣箱の中へ入り、

やれやれと、巣箱を木から下ろそうとしたその時、

手に持った巣箱が木の枝にコツン、

次の瞬間、蜂の塊が地面にドサッ。

辺り一面蜂が乱舞。

ヤバい、どうしよう‼

その時、またパンのお客さんが。

とりあえず巣箱を木の上に戻し、お客さんの対応をして戻ってみると、

蜂がいない!

やっぱり逃げちゃったか~。

と思いながら巣箱のなかをみると、

入ってるー。

20160509221618043.jpg


と言うわけで無事捕獲できました。

あとは蜂さんが巣箱を気に入ってくれて、

巣作り、子作りを始め、

蜜をため出してくれること期待しています。






スポンサーサイト

2015.08.22    カテゴリ:  日本みつばち 

   蜂蜜採取

日本ミツバチのハチミツ採取しました。

今年は、春の分蜂時期に山においた巣箱に1個も入らなかったので、

去年からの巣箱が2箱あるだけなんですが、

そろそろ我が家のハチミツも底をついてきたので、

とりあえず1箱、ハチミツを採取してみました。

20150822130808d2f.jpg
20150822130810599.jpg

巣がそんなに大きくなかったので、ハチミツの量もそれほど多くはなさそうですが、

舐めてみると、うっ、うまい❗

爽やかな甘さでコクがある。

まさに至福の美味しさです。

日本ミツバチのハチミツは、百華蜜(ひゃっかみつ)とも言われ、

いろんな花や木から蜜を集めてくるため、

採取するごとに味の違いを楽しめるのも楽しみのひとつです。

もう1箱も来週採取する予定です。


ハチミツをとった後の蜂さんたちは、新しい巣箱に引っ越してもらったんですが、

どーもその巣箱が気に入らなかったみたいで、

いつのまにやら巣箱は空っぽ。

こりゃ大変だ‼、と近くの大木を探したら、

やっぱり居ました。

日本ミツバチは、引っ越すときは必ず近くの木の枝や幹に固まって、

「新居は何処にする?」と相談しあいます。(たぶん)

そこを、ネットですくって一網打尽、

しばらく吊るしておくと逃げた蜂も自然とネットの中へ。

蜂が集まったらネットを巣箱の下へ持っていきます。

すると蜂さんたちはゆっくり巣箱へ入っていきます。

2015082213081116a.jpg


前回とは違う巣箱だけど気に入ってくれるかな?

巣箱の前に置いてるのは、「ハチマイッター」といって、

働き蜂は通れるけど、ちょっと大きい女王蜂は通れないという優れものです。

女王蜂さえ逃がさなければ、働き蜂は女王蜂についていくので群れが逃げてしまうということはありません。

今度は逃がさんぞ‼

20150822135317f23.jpg

2015.04.27    カテゴリ:  日本みつばち 

   頑張ってます

頑張ってます❗

ハチさんが。

去年から一冬越した我が家のハチさんたち、

去年の今ごろは既に2回分蜂していましたが、

今年は巣が小さく、集団が小さいため、

分蜂がチョッと遅くなりそうです。

20150427200344790.jpg
201504272003525d3.jpg


しかし、ここ数日暖かくなってきて

ハチさんたちも活発に蜜や花粉を集めてるようです。

巣箱を出たり入ったり、

せっせと頑張ってる姿を見てるとなんだか愛しくなるな~。



2015.03.24    カテゴリ:  日本みつばち 

   春は忙しい!

最近、すっかり春らしく、と思っていたら今朝はチョッと寒かったですね~。

久しぶりに朝からしっかり薪ストーブを燃やしましたよ。

春になると田んぼの準備と共に忙しくなるのが、日本ミツバチの分蜂群の捕獲の準備です。

ミツバチの分蜂とは、春になるとミツバチの群れに新しい女王蜂が誕生し、

それまでの女王蜂が群れの半分ほどの蜂を引き連れて、新しい巣へ引っ越すのです。

そこで、空の巣箱をハチの好みそうな条件の場所に置いておくと、

ミツバチが、自然と入ってきて巣を作り始める、て言う仕掛けです。


まず、ハチに巣箱を気に入ってもらうために、

巣箱の内側に去年蜂蜜をとったあとの巣をお湯でとかしたものを塗り込んでいきます。

20150324171850941.jpg
20150324171851aa7.jpg

そして、これを山の南東向きの斜面の岩陰などに据え付けます。

あとはミツバチたちが巣箱を見つけてくれて、新しい巣を作ってくれることを待つのみです。

20150324171852386.jpg

ここはこの2~3年、毎年捕獲してる秘密のポイントです。

201503241718537aa.jpg

ここは去年までおいていた場所の近くで見つけた、いかにも、の場所。

期待できそう!

2014.08.02    カテゴリ:  日本みつばち 

   申し訳ありません❗

先日のblogで、日本ミツバチのハチミツを採取し、今週末から芦北店、八代店にて販売します、

何て予告しておりましたが、

実は・・・・😅

お店に並べる前に、予約で完売してしまいました。

申し訳ありません

誠に申し訳ありませんが次回の採蜜まで今しばらくおまちください。


今回採取したハチミツは、自宅に置いていた巣箱から採蜜したものですが、

自宅近くでソバが栽培されていたため、ソバの花から結構ミツを集めていたみたいで、

まったりとこくのある、ちょっと黒っぽいハチミツになっているようです。

下の写真の黒っぽいのが今回のハチミツで、黄色みがかった方は、

山に置いていた巣箱を自宅へ運ぶとき、落ちてしまった巣から少しだけ採取したハチミツです、

こちらはさらっとしていて、ちょっと酸味のある爽やかな味のするハチミツです。

140802.jpg

次回はどんな味のハチミツが採れるのか?

お楽しみに🎵


自然栽培の米作り、水はけの悪い田んぼだけ中干しにはいりました。

1本、2本しか植わっていなかった貧相な苗も、分けつをくりかし、

立派な株に育ってきました。

140802-2.jpg



Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog