プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 全1ページ
このページのリスト
2012.01.28   カテゴリ:《 八代店 》
  丸太の加工
2012.01.26   カテゴリ:《 日常 》
  幸せ~
2012.01.23   カテゴリ:《 パン 》
  八代店の場所が決まりました。
2012.01.17   カテゴリ:《 日常 》
  進路講演会感想文
2012.01.09   カテゴリ:《 自然栽培 》
  きな粉
2012.01.04   カテゴリ:《 日常 》
  明けましておめでとうございます

2012.01.28    カテゴリ:  八代店 

   丸太の加工

八代店の玄関になる部分の丸太の加工の様子です。

120128.jpg

丸太は基準となる直角の部分がないので、まずは芯だしをします。

芯だしも、丸太の形によってはわざと芯をずらしたりすることもあります。

こうやって加工した丸太が思い描いたとおりにピタッとはまるとチョー感動します。

でも、

時々とんでもない失敗をしてるときがあるんだよねー。

はたしてこの丸太は新店舗の玄関にピタッとはまってくれるのでしょうか。


スポンサーサイト

2012.01.26    カテゴリ:  日常 

   幸せ~

120126.jpg
120126-2.jpg
120126-3.jpg

今日は、いきなり画像から。


どうです、なんとも素敵な写真ですね。

そう思うのは私だけでしょうか?

石窯でのパン焼き、お店と厨房の暖房用の2台の薪ストーブと

薪はむく工房にとっては生活必需品です。

yuki4.jpg

そう、いま、薪がたんまりあって幸せな気分なんですねー。

チョット自己満足なお知らせでした。





2012.01.23    カテゴリ:  パン 

   八代店の場所が決まりました。

むく工房の新店舗、八代店の場所が決定しました。

横手新町の「総合リサイクルショップDokiDoki」さんの駐車場内にある

2階建てプレハブの一階です。

1201230-3.jpg


見た目は質素なプレハブですが、みんながあっと驚くような

素敵な店に改装する予定です。

本格的に改装に入るのは2月からですが、

今日、建物の寸法を測って、早速下準備に取り掛かりました。

120123.jpg
120123-2.jpg


久々の丸太の加工、

いやー、やっぱりこれが一番楽しいです。

一番性に合ってるのかも。


オープンは3月1日を予定しています。

お楽しみに!

2012.01.17    カテゴリ:  日常 

   進路講演会感想文

先日、田浦中で行った「進路講演会」の感想文をいただきました。

これが毎回楽しみなんですよね。

1年生から3年生まで、全員の感想文を一気に読んでしまいました。

120117.jpg120117-2.jpg


1年生の感想文だと、えっー、そこにくいつくーって感じの感想が多いけど

2年、3年となるにしたがって、こちらの伝えたいこと、気づいてほしいことに

見事に反応してくれる子がだんだん増えてきて、

中学3年間での子供達の成長の大きさを実感させられます。

中には、私のつたない話からよくもここまで深く考えられるとは、と感心させられる子も。

今回の講演で、子供達のこれからの進路を決める上で、

何か1つでもヒントになるようなことが残せたのなら幸いです。

次回は2月に湯浦中の1年生の皆さんへの講演予定です。

う~ん、1年生か、もっとポイントを絞ったほうがいいかな~?

2012.01.09    カテゴリ:  自然栽培 

   きな粉

手作りのきな粉最高!

初めてきな粉を作ってみました。

我が家の自然栽培の大豆、普段は煮豆にしたり、味噌に加工したり、

呉汁の味噌汁にしたりして食べていましたが、きな粉を作るのは初めてです。

フライパンで軽く炒って、製粉器で荒挽き、細挽きと2回に分けて挽きます。

120109.jpg


挽き立てのきな粉の香りがたまりません。

市販のきな粉しか食べたことなかったけど、比べ物になりません。

何でもっと早く作らなかったんだろう、って感じです。

冷凍庫には正月の餅がいっぱい入っているので

きな粉餅で食べるのが楽しみです。


2012.01.04    カテゴリ:  日常 

   明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。


お正月は、2日、3日と孫の相手をしながらのパン焼きで

ばたばたとあわただしくすごしました。

しかし、いざみんな帰ってしまうと

「祭りの後の寂しさは~♪」(吉田拓郎)

といった感じでちょっぴりさみしくもあり。

「たとえば女でまぎらわし~♪」(吉田拓郎)

なんてわけには行きませんが、


今年は、新しいパン窯の完成、新しいお店のオープンと

むく工房の飛躍の1年としたいと思っております。

今年のむく工房に乞うご期待!


Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog