プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 全1ページ
このページのリスト
2013.04.23   カテゴリ:《 自然栽培 》
  そろそろです。
2013.04.03   カテゴリ:《 未分類 》
  初体験!

2013.04.23    カテゴリ:  自然栽培 

   そろそろです。

そろそろ田んぼの準備の季節です。

昨日は苗床の準備をしました。

うちでは、チョー健康的なポットの4.5葉の大苗を作るので

いきなり外に出したプール育苗を行っています。

130423-3.jpg

その後、籾だねを餅つき機にかけてノゲをとった後、

塩水選して土菌ちゃんに一晩漬けておきます。

来週には種まきです。

130423-4.jpg



1年に1回しか出来ない実験的自然栽培の米作り。

毎年毎年が創意工夫のチャレンジです。

自然栽培の米作りに取り組み始めて5年目。

無農薬はもちろんのこと、化学肥料はもちろん、まったくの有機物も

使用することなくやってきましたが、はびこる雑草に泣かされて、

チェーン除草や、手押しの除草機、手取りの除草と雑草との戦いに明け暮れ、

それでも収量は上がらず・・・・。

そこで、今年は少しばかり有機物を散布することにしました。

といっても肥料としてではなく、除草のためと微生物の餌としての米ぬかを中心とした

有機物の散布です。

本来、米からは精米したとき1反当り50キロほどの米ぬかが出来るといわれています。

今回散布するのは1反当たり100キロほどですが毎年少しずつへらしていく予定です。

米ぬか以外にも大豆やくず麦、くず米なども一緒に散布する予定です。

これらの成分が雑草の(特にコナギ)の根を傷めたり、緑藻類の発生を促し、

光を遮断してコナギの成長を阻害します。

はたして雑草対策はうまくいくのか!

うまくいけば、一度も田んぼに入らずに収穫まで迎えられるかも。

乞うご期待!


というわけで、

今週と来週はツリーハウス作りはお休みです。

先週は壁のモルタル塗りをやりました。

素人のナンちゃって左官やさんとしてはまずまずの出来栄え。

かな?

私がいない間、澤井君とヨッシーが驚くほど進めていてくれるはずです。

たぶん。

130423.jpg


スポンサーサイト

2013.04.03    カテゴリ:  未分類 

   初体験!

初体験しました。

溶接を。

以前からやってみたいな~とは思っていたのですが

今回、ツリーハウスのドアの兆番を溶接して作ることにしていたので

溶接名人の川口牧場の川口さんとこにお願いに行きました。

川口さんは黒毛和牛を飼っている牧場主さんですが

牧場の建物もすべて自分で建ててしまうチョー尊敬できる人なのです。

兆番の溶接自体は川口さんにやってもらいましたが、

そのあと、溶接体験をさせてもらいました。

120302-2.jpg
130402.jpg
120402-3.jpg

これがなかなか難しい!

見るとやるでは大違い。

きれいに波型に溶接するには経験が必要だな~と実感しました。

でも、溶接面白い!

流木と鉄を組み合わせた家具やオブジェ、なんてのも面白そうだし、

う~ん、想像力かきたてられるな~。

ちょっとおもしろくなりそう!



Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog