プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

2011.04.22    カテゴリ:  日常 

   もやもやがちょっと晴れた?

今回の大震災、原発事故を受け、毎日毎日ワイドショーやニュース、

新聞ではその事に関する情報が流され続けている。

そんな中、大したこともできない自分への歯がゆさとともに、後手後手の政治や他人事のような東電、

正しい情報を信念を持って伝えようとしないメディア、

何かもやもやした気持ちを拭い去ることができない。

そんな時、あるブログを目にしてちょっとスッキリした気分になった。

4月22日の「フライデー」に掲載された伊集院静氏の言葉を転載したものです。


(「大人の流儀に反するヤツラ」(Friday4/22日号)より転載)

① まず許せないのは投機家たちだ。世界は狂っている。これほどうち砕かれた国家に対して、まづうあつらは円を買うという仕打ちに出た。それを受 けて

世界各国が協調してえんを守るために市場に介入したわけだけれども、結果、投機家たちの懐には目論見どおり10兆円、20兆円というカネが入っ た。これは

もぷ金融犯罪だろう。こいつらを死刑にするのが国際法じゃないのか?こいつらに打ち込むためにミサイルはあるんだ。また、それを平然と”常識では 想定

しうる動きだ”などと語っていた金融コメンテーターも絞首刑にすべきだと思う。こいつらには心とか精神といった軸がない、ただのカスだ。

②次に許せなかったのは、物資の買い占めに走った東京の人々。今回のことで良くわかったのは、もう東京にはコミューンがないということ。ほとんど の東京人は、

、今いる場所に仮住まいをしているだけなのだ。自分さえよければいいという発想で、コンビニに走った者は己を恥じたほうがいいね。警視庁はコンビ ニのビデオ

を解析して、買占めをしたやつらを捕まえるべし。

③次、計画停電に一言。こんな状況なのだから、個人の暮らしに我慢は必要であろう。ただし、言っておくぞ。東電、計画停電なんて適当な言葉でごま かすんじゃ

ない!これは強制停電だ。だいたい病院や公の施設で必要な電力の供給までを止める権利が、たかだか一企業にあるのか?停電プロジェクトの計画者と 実行者に

禁固20年以上、だな。

④ そして原発について。私は日本のこの危険な原発の体制を生んだのは国民だと思っている。長期間、選挙で自民党に政権を与え続け、東電の体質を 見過ごして

来たのは誰であろう自分たちなのだ。ゆえに今後、私は世界一放射能に汚染された国土に生きる覚悟をしよう。ただ、これ以上虚偽の情報に振り回され るのは勘弁

してもらいたい。大体、最初から非常に高レベルの自己であることはわかっていたはずだ。それをさも大丈夫、念のために、みたいな言いようで情報を 小出しにし、

さらに、東電から仕事、カネをもらっている学者ばかりがテレビに出て、雇用主をかばうようなコメントを並べ立てているのが気に喰わない。

⑤ 学者は、自身の研究結果と考えうるすべての可能性を語るのが筋であろう。”この数値の放射線を浴びればこれだけの健康被害の危険性があります”と、なぜ

一人も言わない?もしそれが市民の不安をあおると批判されてたとしても、学者たろうという人がいないことが残念だ。”すぐには影響ない?”ではい つから

どんな影響が出るのか。彼らも有罪である。

⑥ テレビメディアにも呆れる。なぜ御用学者ばかり起用しているのか。さらに報道姿勢についても問い質したい。災害時、特に初動時に必要なの は、”どのような

災害であったか””いかなる救援が必要か”の両建ての報道だと考える。今回のような繰り返し津波の映像だけを流すのはショックの垂れ流しだ。彼ら はなぜ、

行方不明者を救うための報道を考えなかったのだろう?津波の後、現場へのアプローチの方法は他になかったのか。彼らがもう少し頭と体を使ったら、 もっと

助かった人がいたのではないだろうか?もし彼らがそこに気が付いていないとしたら、メディアとして失格である。

⑦ 次に有名人。寄付金の額まで言うのはやめた方がいい。海外のエセチャリティーの真似をし、個人名や会社名を他人に知らしめようという輩も多いように思う。

本当に卑しい。・・・でもたくさん出してるやつはえらいが。うん、えらい。

⑧ 視察に来て眠ったいた副大臣、問答無用で死刑。 【YY注:東祥三内閣府副大臣(防災担当)】

⑨ 最後に菅直人。なぜ日本がきちんと話せないのか。被災地の人に、”頑張ってください”とは何なんだ?”水はないけど頑張ってください”と言っているのか?

行政の長としての正しい日本語は”水はすぐ持ってゆくので頑張ってください”だ。もうこいつは公開処刑だな。

⑩ 東北はかならず再生する。その理由はこれまで何度津波に襲われても彼らは再生してきたからだ。理屈ではない。彼らの強さは歴史が証明している。

(転載終わり)


ちょっと過激な部分もあるけど

なんとなく、自分の中でも言いたくてもいえなかったことを代弁してもらったようで、ちょっと気分が楽になったようです。

皆さんはいかがですか?
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog