プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.11    カテゴリ:  読書日記 

   無所属の時間

「無所属の時間」

こんな言葉が今日読んだ『大人の流儀』伊集院静の中で目にとまった。

110911.jpg


伊集院静というと、ギャンブル、酒、マスコミ嫌い、夏目雅子のもと夫、くらいしか印象がなく、

これまでも作品は読んだことがない。

この本もなんとなくタイトルに惹かれ、衝動買いした本だ。

エッセイ風に作者の独断と偏見で書かれており、時には共感し、

時にはそーかー?、と突っ込みながら暇な時間に少しずつ読んでいる。


「無所属の時間」という言葉は、フランス人が毎年夏のバカンスを一月ほどとり、

日常から離れた時間をすごす、という話で、

作家の城山三郎がそういう仕事や家庭の日常から離れた時間を

「無所属の時間」と呼んだのだという。

「無所属の時間」、なんか素敵な響きで何かを投げかけてくる言葉だなー。

商売をやっていると休みの日でも常に頭には店のことを考えてしまう。

もちろん好きでやっているのだからそれはそれで贅沢なことかもしれないが。

時にはフランス人のように一月くらい「無所属の時間」をすごしてみると

新しい世界が見えてくるのかもしれない。

(別にただ遊びたいだけじゃないよ。)


城山三郎の作品で『無所属の時間で生きる』て本があるみたいなんで今度読んでみよっかな。



スポンサーサイト
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2011.09.13 11:46  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
「無所属の時間」。。。響きがいいね!

だけど無理だと思う!

むくさんの性格上1ヶ月もバカンスは楽しめない気がする。

きっと、必ず、絶対、パンを焼くはず(笑)

よしりんさん

うちはイノシシの被害はいまのところ大丈夫です。

山手の田んぼ(約1反)に電柵を張っています。

近所ではイノシシ以外に鹿も出てるみたいです。

対策としては皆さんとりあえず電柵のみみたいですけどね。

後はネットを張るとか、ですかね。

でも経費がかかりそうですよね。

鹿の場合だとちょっと高くするとかその程度ですかね。
マニさん
    
「無所属の時間」、なんか素敵な言葉だよね。

これは、何も長期に時間を取らなくても、

仕事で出かけた先で1時間だけ仕事を離れて自分だけの時間を持つとか

いつも30分の犬の散歩を知らないところへ1時間ほど行ってみるとか

時間の長短に関係なく、そういう時間を持つ、

ということを心がけることが大切なんじゃないか、と思っています。




何だか。。。

諭されている弟みたいです(笑)
確かにそうですね。

自分の時間が「無所属の時間」ということですね!

何処にも属さず、ただ自分の時間を自分が楽しもう!ってね。。。

そう思うだけだ贅沢な時間に変身ですね。
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2011.09.17 09:19  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。