プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.29    カテゴリ:  自然栽培 

   珍入者

稲刈り後の田んぼを見たら・・・

鹿の糞。

110929.jpg


山手の田んぼ、電柵をしていたのにどうやら飛び越えて進入したみたい。

でも稲は荒らされた形跡はほとんどなかった。

足跡を見たら納得、小さい!

110929-2.jpg


これはいわゆる、バンビちゃん。

きっと興味本位で入り込んできたんだろうね。

大きい鹿は近所でもたまに見るけどバンビちゃんはまだ見たことがない。

みたいな~。

そういえば、こないだ店の川向こうの山にサルが来てた。

110929-3.jpg


親子連れの3匹で木を揺らしてなにやら興奮してるのか、遊んでるのか。

それにしても、鹿やサルも危険を冒してまで人里に下りてこなければならないほど

食べるものに窮してるのかな~。



スポンサーサイト
サル、シカ、イノシシは日本の山間部ではどこでも抱えている問題ですね。

一説では、犬を夜離さなくなったのが原因では?といわれています。そういえば私が子供のころは、朝方犬が汗びっしょりになって山から下りてきてました。

草食だけど草食系でないこれらの繁殖力旺盛な動物たちは、そのうちその地域に住む人の数より多くなりそうですね。
土壌菌さん

確かに犬を放さなくなったのは原因の一つかもしれませんね。
うちのぼ~っとした犬でも、たまに山に向かって必死に吼えてますもんね。
きっと何かがいる気配を感じてるんでしょうね。

11月15日から2月15日の間、狩猟が解禁となります。
イノシシや鹿にとっては受難の時期かもしれません。
これも自然淘汰のひとつなんですかね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。