プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

2012.09.08    カテゴリ:  パン 

   パンの話 - 小麦について-②

前回に続き小麦についての話です。

むく工房が国産小麦にこだわる一番の理由、

それは、「ポストハーベスト」(収穫後農薬散布)の問題です。

みなさん、「ポストハーベスト」って知ってます?


輸入小麦はそのほとんどが玄麦のまま船で運ばれてきます。

その間に腐敗したり虫がわいたりしないように、収穫した後の小麦に直接殺菌剤や殺虫剤が混ぜられているのです。






レモンやチェリーもすごい! っていうか怖い!

このポストハーベストは発がん性、遺伝子異常、アレルギーなどの原因になると危惧されています。

もちろん、日本では収穫後の貯蔵のための農薬散布は禁止されています。

それだけ人体に与える影響が大きいためでしょう。

国産小麦と輸入小麦のそれぞれに小麦につきやすい虫「コクゾウムシ」を入れると国産小麦では変化ないのに、輸入小麦では3日以内に死んでしまうそうです。コワイコワイ。

それが輸入小麦に限ってはなぜか黙認されているのです。

長期の船便での輸送ではしょうがない、といってしまえばそれまででしょうが、

人体への影響があるのなら、残留農薬の種類や影響をもっと広く消費者に伝えるべきではないでしょうか、

そしてその上で価格や味を考慮して消費者が選べるようにするべきです。
(まぁ、そんな危険なものは食べないのが一番だと思いますけど)


消費者のみなさんに輸入小麦の危険性に気づいてもらい、国産小麦のパンをもっともっと食べてもらえるように

むく工房は国産小麦にこだわり、国産小麦の美味しさを最大限に引き出した、

安全で美味しいパンを焼き続けたいと思います。
スポンサーサイト
「ポストハーベスト」

これを目の当たりにしたのは豆腐作りをしたときのことです。

たまたま、国産大豆と、輸入大豆を購入して水洗いしたとき

国産大豆は特に変化なし!

しかし

輸入大豆はブクブクと白い泡が立ち始め洗濯でもしてるのでは?と
勘違いするほどいつまでも泡が切れませんでした。

流石に怖くなりその大豆は破棄しました。

この輸入大豆は近所の美味しいと言われているお豆腐屋さんから購入したものです。。。(怖)

むくさん。。。あなたは正しいです!

頑張れ~~~~~~!!
マニさん

大豆も怖いよね。
日本人の食生活に欠かせない味噌、納豆、豆腐・・・みんな大豆が原料だもんね。
でも、その大豆の95%が輸入っていうのが悲しいね。
きっと大豆も船で運ぶときに殺虫剤とか殺菌剤とか使ってるんだろうね。
だって、うちで作った大豆でも湿度や温度の高いとこにほっといとくと、
すぐに虫がわいたり、カビが生えたりするもんね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog