プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

2015.08.22    カテゴリ:  日本みつばち 

   蜂蜜採取

日本ミツバチのハチミツ採取しました。

今年は、春の分蜂時期に山においた巣箱に1個も入らなかったので、

去年からの巣箱が2箱あるだけなんですが、

そろそろ我が家のハチミツも底をついてきたので、

とりあえず1箱、ハチミツを採取してみました。

20150822130808d2f.jpg
20150822130810599.jpg

巣がそんなに大きくなかったので、ハチミツの量もそれほど多くはなさそうですが、

舐めてみると、うっ、うまい❗

爽やかな甘さでコクがある。

まさに至福の美味しさです。

日本ミツバチのハチミツは、百華蜜(ひゃっかみつ)とも言われ、

いろんな花や木から蜜を集めてくるため、

採取するごとに味の違いを楽しめるのも楽しみのひとつです。

もう1箱も来週採取する予定です。


ハチミツをとった後の蜂さんたちは、新しい巣箱に引っ越してもらったんですが、

どーもその巣箱が気に入らなかったみたいで、

いつのまにやら巣箱は空っぽ。

こりゃ大変だ‼、と近くの大木を探したら、

やっぱり居ました。

日本ミツバチは、引っ越すときは必ず近くの木の枝や幹に固まって、

「新居は何処にする?」と相談しあいます。(たぶん)

そこを、ネットですくって一網打尽、

しばらく吊るしておくと逃げた蜂も自然とネットの中へ。

蜂が集まったらネットを巣箱の下へ持っていきます。

すると蜂さんたちはゆっくり巣箱へ入っていきます。

2015082213081116a.jpg


前回とは違う巣箱だけど気に入ってくれるかな?

巣箱の前に置いてるのは、「ハチマイッター」といって、

働き蜂は通れるけど、ちょっと大きい女王蜂は通れないという優れものです。

女王蜂さえ逃がさなければ、働き蜂は女王蜂についていくので群れが逃げてしまうということはありません。

今度は逃がさんぞ‼

20150822135317f23.jpg

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog