プロフィール

muku

Author:muku
むく工房のブログへようこそ!

HPもよろしく

mukukoubou.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.16    カテゴリ:  日常 

   消防点検



14日(日)は、町の消防点検の日でした。

消防2



毎年一回、町の全消防団が集まって『規律』と『操法』の部門で競い合います。

『規律』は各分団の全員が二列に並んで、前へ進んだり後ろへ下がったりしながら

きれいに並んでいるか、とか、回れ右がきちんとできているか、とか、周りから見てると

どうでもいいじゃん、て言うことを競い合う競技です。(やってる本人たちはいたって真面目です)

消防1

緊張して真面目にやればやるほど人間て面白いことをしでかすもので、うちの前にやった分団の人で

「3歩前へ進め!」の号令で、手と足を一緒に出している人がいたらしいです。

しかもその人は毎年手足一緒の常連らしく、きっと緊張するタイプの人なんでしょうね。

て、言う私は、実はパンを焼いてからいったので、遅刻していまい、規律には参加せず

ボーっと後で見ているだけでした、申し訳ない。

午後からは「操法」の競技です。

「操法」は、各分団から選ばれた4人の選手が、実際に小型ポンプとホースを使って

その動作の正確さと、時間を競う競技です。

私も10年ほど前に選手として参加しましたが、正月前の寒い時期から

週に2~3回の夜の練習は大変で、結構つらいものがあります。

でも、これを乗り越えて大会でいい成績を収めたときの充実感と、仲間との一体感、

そして優勝できなかったことへの無念さや悔しさ、これはいい思い出になります。

まぁ、3日もすれば忘れてしまうけどね。(俺だけか?)

都会の人から見ると田舎の消防団て、ダサくてめんどくさそうに見えると思うけど、

実際やってみると、世代間の交流や、地域の団結力の向上に結構役立っていて、

地域にとって無くてはならない活動なんじゃないのかな。

俺も、来年で消防団に入って20年ということで、きりがいいので引退しようかなと思っています。

でも、辞めても飲み会には参加するんで、地域の皆さんよろしくー。

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 天然酵母パン むく工房の “むく” な生活 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。